Dolphin Back

Dolphin Back

いつまでたっても沖に出れない。脱初心者を目指す医療系週末サーファー

コロナワクチンの副反応はどのくらい辛いのか。接種後の素直な感想など

f:id:becokun:20210420001434j:plain
ども、べこです。


今回は普及が進むコロナワクチン接種について、実際に接種完了しましたので、どんなもんだったか書いていこうと思います。ちなみにファイザー製のコナミティというワクチンを打ちました。


この記事で分かること

★コロナワクチンについてのざっくり知識
★実際接種した感想(副反応結構辛い)

コロナワクチンについて

コロナワクチンは今までとは異なる、メッセンジャーRNAワクチンという新しいワクチンです。結核や風疹・麻疹などのワクチンは毒性を弱めたウイルスそのものを使ったワクチンで生ワクチンと呼ばれます。日本脳炎やインフルエンザなどのワクチンは死んだウイルスを使った不活性化ワクチンとなります。


メッセンジャーRNAワクチンとは生ワクチンや不活性化ワクチンとは異なりウイルスそのものは必要なく、ウイルスの設計図=メッセンジャーRNAを持ったワクチンということになります。


普通ワクチンが完成するのにはかなりの時間がかかるみたいですが、コロナワクチンはこのウイルスそのものが必要なく、ウイルスの設計図=メッセンジャーRNAを使ったワクチンだからこそこの速度でワクチンが完成したのです。

接種の仕方

このファイザー製のコロナワクチン(コナミティ)ですが、2回受けないとしっかり抗体が根付かないので2回受けましょうね。1回目を接種してからきっかり3週間後に2回目を接種すると決まっています。また、いろいろな会社からコロナワクチンが出ていますが、1回目と2回目は同じワクチンで接種するよう言われています。

有効性

発症予防効果は95%と報告されていますが、現時点では感染予防効果はわかっていないようです。コロナに感染はするかもしれないけど、発症はしないって感じですかね。また、2回目の接種が終わってから1週間以降に免疫が獲得できるようです。

1回目のワクチン接種の感想

f:id:becokun:20210420001524j:plain
過去のワクチン同様に予診票を記入し、医師の問診後、いよいよコロナワクチンの注射です。 今回注射するのは、ファイザー製のコロナワクチンです。筋肉注射なので、その字のごとく筋肉に打たねばならないのですが、どうやら最適な部位は肩のよう。


はんこ注射よりも上のあたりにロックオン。
衣類は袖を捲りやすいものを着るのが良さそうです。


発射・:*三( ε:)


うーむ、今までの注射の中で1番痛みを感じない。
ワクチン注入中の圧迫されるような痛みもない。
無事に接種終了です!


あまり患部を揉まないようにと注意を受けたあと、15分待機し、アナフィラキシーショックなど急に容態が変わらないか近くのイスに座って様子を見ました。


その後、通常業務に戻り勤務。
注射から3-5時間すぎたあと、注射をした方の腕が重く、肩に力を入れる必要のある動きをすると痛みます。 なんだかほんのり倦怠感もありますねぇ。


これが皆が言っていた副反応の1つか。
脱力していれば痛みはなく、痛いといえど我慢出来ないレベルではありませんでしたが、時間とともに重さ・痛みは増していき、就寝前にはそっちの肩を下にしては寝れないくらいでした。


朝起きても重さ・痛みは残っていたものの、だいぶマシになっていて、3日目にはほとんどいつと通りに戻っていました。

★注射自体は痛くない
★肩が重くなり動かすとまぁまぁ痛む
★2-3日で治る
★人によっては発熱・頭痛・関節痛なども

2回目のワクチン接種

1回目ワクチン接種より3週間後に2回目を打つと決まっていました。きっかり3週間後が無理であれば、なる早でとのこと。


接種会場到着。


発射・:*三( ε:)


おっ、1回目よりも注射自体が痛い気がする。
これは打つ人によるものなのか、2回目が痛いのか判断しかねるが確かに少し痛い。


15分様子を見る、問題なく、業務へ戻ります。


数時間後、1回目と同じように注射側の腕が重く動かすと痛みます。しかし1回目よりもその程度は強く、帰宅し、すぐ寝ちゃいました。


翌朝、頭痛や関節痛、倦怠感に襲われました。注射側の脇の下がなかなか痛い。おそらくリンパが腫れているのでしょうか、今思うと発熱もしていたかもしれないですね。


2回目のワクチン接種より3日目には軽快してましたが、周りに聞いても2回目のワクチン接種後はみんな辛そうでした。


10人くらいに2回目ワクチン接種後の反応を聞いてみましたが、発熱は6-7割と高めでした。ほとんどの人が2回目の方が辛かったと。

★1回目よりも症状が重くなることが多い
★発熱・頭痛・関節痛・倦怠感・痛みなど、想定内の副反応だが当たる確率が高い
★2-3日で治る
★仕事を休むレベルで辛い
★なんともない人もいた(少数)

まとめ

コロナウイルスのワクチンはmRNAワクチンと呼ばれる新しいタイプの製法で作られたワクチンで、ファイザー製のコナミティというコロナワクチンは2回接種しないとダメ。その間隔は3週間あけないとダメで、発症予防効果は95%と報告されています。

いままで経験したワクチンと比べて副反応の確率がかなり高く、ほとんどみんな接種側の腕が重いと感じます。1回目よりも2回目のほうがより強く副反応が現れて、頭痛発熱・関節痛・倦怠感などが併発する人が多いです。

でも、それは正しい反応であって、2-3日で治ります。副反応の重さから、仕事を休めない人は金曜とかに接種するのがおすすめ。あえて他の曜日に接種して休暇申請するのもありかもしれない。笑